夏の詠み人になる?

手首の故障で、長文入力が悪化につながるのを避けるためにも、
また発想を変えるためにも、これまでの形式にこだわらず、
俳句、自由詩、今日のワンフレーズなど、短めな表現に挑戦して
みようと思います。
口頭筆記という方法もありますが、メモや会話ではないのと
慣れも必要なため、とにかくいろいろ柔軟にやってみます。
ということで、文字数がやたら少ない日も出てきますが、
引き続きご支援いただきますよう、お願いします。

ミーンミーンと なく声に スイカ食べたし わが夏は
ジーンジーンと痛む両手で、やっと運んだカットもの。

カテゴリー: Essay (Word) パーマリンク