前向きな人に会える仕事。

医療や介護の仕事は本当に大変だと思う。痛みや、老いの苦しみを抱えた人を治し、癒す仕事・・。もちろん技術の問題もあるが、向かい合うときのパワー、気持ちの注ぎ方も大変な労力と思う。もちろん好きでその仕事を選んでおられる方にとっては、その苦しみを軽減できたときが歓びに代わる、それがやりがいという方もおられると思うが、何の技術もない私にとっては、ただただ尊敬だ。

私の仕事は大変贅沢で、たとえば企業さんの相談会や勉強会のお仕事の場合、
なんとか成果を挙げたい、もっといい仕事がしたいという前向きな方がほとんどで、目の輝きが違う。また、人の話をちゃんと聞いて、いいと思えば生かしてくださる。そして別れるときは笑顔で、感謝してくださる。
ライブやコンサートの場合も、聴きたい、会いたい、元気をもらいたいという方しか来られないので、お客様の反応も前向き。笑おう、聴こう、参加しようという前向きな空気につつまれて、話したり演奏できるのはとても幸せなことだ。

ということで、私の仕事は、前向きな人に会えるという点がまずうれしい。
もっとよくなりたい、もっと成長したい、もっと人に喜ばれたいという人が自分を頼りにしてくださったり、参考にしたいと思っていただけるということが本当にうれしい。

初めてお会いした方たちの表情を思い出していたら、本当に幸せだとしみじ
み思えてきた・・。

カテゴリー: Essay (Word) パーマリンク