2004.12
  ここのホテルは歴史があり、京都市内でも有名である。
でも、このラウンジからの眺めは意外と知られていないのでは?
どんなに夜遅くなっても、朝早い出発であっても、このシーンを一目見たくて泊まってしまう京都の常宿。
10階の会員制ラウンジから眺めた京都市内は、三方を山に囲まれ、まるで絵に描いたかのような、美しい町並みと季節の木々で彩られている。秋は紅葉。観光客がいっぱいのこの季節も確かに美しい。でも、どの季節にもそれぞれの色合いがあり、かつ静寂であるのがよい。もし、いつか時間があったら、どこにも出ず、そこで1日コーヒーをいただきながら、読書をしてみたい。
ささやかな夢。京都に住んでいた時代を偲ぶ貴重な空間である。